機種編後の古いスマホどうしていますか?

スポンサーリンク

3キャリアが黄金時代を築いていた時代は下取りに出して機種代を安くしているのが主流でしが、格安SIMが当たり前になってから選択肢が増えていると思います。今回は古いスマホの使い方を紹介します。ちなみに僕のサブ機はIphone6の128Gを使っています。

僕自身は機種編後もWi-Fiを利用してサブ機として利用していますが、先に結果を言いますとスマホは1台でいいです。サブ機は売りましょうw

サブ機の使い方

  • 音楽プレイヤーとして使う、映画観賞用として使う
  • 議事録として使う
  • 変なアプリをインストールしてみるw
音楽プレイヤーとして使う、映画観賞用として使う

iTunesに音楽を保管して聞いています。また、機内での暇つぶしに保存した映画を見ています。ローカル保管にはサブ機がもってこいです。サブ機なので電池が切れても支障はありませんし、むしろ壊れてもいいやくらいに思っています。

議事録として使う

以前、客先との会議が多くなっていた時期がありました。 会社から携帯やPCが支給されなかったため、議事録はノートへ手書きでした。(Excel保管するので社内に戻って再入力していました。) 「iPad欲しいです」と会社に訴えましたが、却下されたのでサブ機を議事録のメモ帳として利用しました。

これが結構便利だったんですよ。Bluetoothキーボードを購入(自腹)し、サブ機と接続して会議中にメモしていました。客先からも「ハイテクですね!」と言われましたw

ちなみにグーグルドキュメントを使ってサブ機で議事録を入力(オフライン)、自宅に帰ってWi-Fiに接続したタイミングでクラウドへ連携し、さらにGmailをつかって会社へテキスト送信していました。

当時は手書きよりも楽!時短!と思っていましたが、よくよく考えるとiPadやノートPCを支給してくれる会社だとこんな作業不要ですよねw

変なアプリをインストールしてみる

AppStoreでもたまに変なアプリありますよね?それの検証用として利用しましょう。※サブ機にはSNSやECサイトのアプリや決済アプリが入っていないことが条件です。

そういや一時ネットで話題になった「Appleセキュリティ」という謎の広告?(アプリのインストールを誘導する広告ですかね?)があるみたいなので、出くわしたらインストールしてみたいですねw

無理してサブ機を使わなくてもいい

ここまで機種編後の古いスマホの使い方を紹介してきましたが、落ち着いて考えてみると別にサブ機なんか持たなくてもメインで十分かと思いますwデバック用や悪意のあるアプリをインストールする場合は必要かと思いますが、普通に生活する分には1台でいいかなと思います。市場価値が下がる前に初期化して売りましょうw

タイトルとURLをコピーしました