沖縄なら手取り12万でひとり暮らしできます

スポンサーリンク

いまさらな感じもしますが、手取り〇〇万円ネタ書いてみます。

このワードを聞いた時、僕と同じ境遇の人を見つけた感覚になりました。

僕も2年間手取り12万でひとり暮らしをしていましたが、そこまでカツカツな生活を送っていた訳ではありません。

この記事では手取り12万時代に意識していたことやこだわっていたことを紹介します。

また、「沖縄では手取り12万でも贅沢をしなければ暮らすことは可能です」と伝えたいわけで、「手取り12万は当たり前だ、普通だ」と言っているわけではありません。

(実際、僕も手取りを上げたくて転職していますので)

手取り12万で意識したこと

生活できると言っても、やはり節約を意識しないと厳しいです。

特に意識していたことを紹介します。

車をもたない

沖縄は車社会ですので、正直厳しい選択です。

当時はバイク通勤かつ、バス1本で通勤できる場所に住んでいたので、車の必要性は感じませんでした。

国道58号沿いに住んでいましたので、朝の通勤時間はバス専用レーンが設けられていることもあり、自家用車よりも通勤時間を短縮できたのです。

※バイクもバスレーンを走ることができます。

現在は職場が変わったこともあり車通勤していますが、正直なところ車を持ちたくないですね。

yasu
yasu

車は金食い虫です。しかたなく持っていますが、持たない選択ができると大きな節約になります。

外食はなるべく避けて自炊する

食材は購入して自分で料理していました。

1人分だと弁当や外食した方が安い場合もありますので、4・5人分くらいまとめて作っていました。

沢山作ると外食2日分の金額くらいで1週間分もたすことも可能です。特にカレーですねw

作った料理は1週間くらい冷蔵庫に入れておいても問題ありません。

また、生肉などは安い時に買って冷凍しておけば2週間くらい持ちます。

節約家は冷凍保存や作り置きを駆使していますが、僕はそこまできっちりせずに適当に作って冷蔵庫に保管していました。

yasu
yasu

肉などの冷凍保存は解凍が面倒なのでたまにしかやりませんでした。

基本必要になったら買い出ししてました。

現金の引き出しはATM手数料が発生しない時間帯に!

これは現在でも意識していることですが、無駄なことに1円も払いたくないのです。

特にATM手数料は緊急でどうしても現金が必要になったときじゃないと払いません。

僕の考えですが、預金に積極的な銀行に預けているお金を、引き出すために手数料が発生するのが納得いかないのです。

なのでATM手数料が発生しない、銀行設置のATMから事前に引き出したりしていました。

yasu
yasu

ATM手数料を支払ってくれる方のおかげでATMの運用ができているのも事実なのですが、、、

ATM手数料を気にしていない方は一度明細で確認してみてください。

年単位で見ると欲しいものが買えちゃう金額になっていると思います。

ポイントが貯まる方法で購入

現金のみのお店じゃない限り、クレジットカードでの支払い心がけていました。

当時は楽天カードをメインで利用していましたので、水道・電気・日用品をクレジット決済して、欲しいものを楽天ポイントを使って購入していました。

yasu
yasu

ちなみに、ポイントカードは持っていませんでした。

還元率の低いカードを持ちあるのもなぁって感じです。

住まいはこだわっていました

1Kで4万円って沖縄ではまぁ高い方なんですね。

ここまで節約を意識してきた僕が高い物件に住んでいた理由は「1日の3分の2以上を過ごす場所にはこだわりたい」です。

現代っ子な僕は、タイルのお風呂やトイレを受け付けないのですw

さらに、コミュ症の僕は宅配以外のアポなし訪問は恐怖でしかないので、オートロック&モニター付きインターホンじゃないと無理なんです!

そのため、4万円という高い物件に住んでいました。

生理的に無理な物件に我慢して住んで、アポなし訪問におびえるよりはお金払ってでも住み心地のいい物件を選びました。

実は貯金もしてました。

財形貯蓄制度を利用していたので貯金もしていました。

毎月給料から天引きで自分の財形口座に振り込まれるため、意識せずとも貯金ができていました。

給与から天引きされるため、手取り額を全部使っても貯金できるのです。

手取りが少なくても、少しでも貯金したい方には特におすすめです。

ちなみに、財形貯蓄に節税効果はありません。

※財形貯蓄を考慮して手取り12万としています。実際の手取り額は11万、1万を財形貯蓄としています。

12万でも生きていけますが、手取りは高い方がいいに決まっています

ここまで、僕の手取り12万時代のお話をしてきましたが、手取り(給料)は高い方がいいに決まっています。

この記事を読んで「12万でも十分だ」と考えないでください。

僕もまだまだ未熟で試行錯誤中ですが、手取りが少ないなと思えば手取りを上げるための努力はした方がいいです。

交渉して「前例がない」とか言われたら転職しましょうw

工夫次第では全然生活できますが、少しでも今よりも余裕ができた方がいいですよね。

 

タイトルとURLをコピーしました