【AWS】アカウント再作成で無料期間を延長

スポンサーリンク

あるあるな話なんですが、AWSの無料枠が切れたことを忘れていました。

3,000円くらいの請求がAWSから来たことで思い出しました。

確かに請求アラームや無料枠終わるよーってメールが来ていましたが、AWSがなんか送ってきたってくらいで、スルーしたのがダメしでたw

まぁ1年間お世話になったので今後は費用を気にしながら使っていこうと思っていましたが、無料枠を使い続ける方法があるみたいです。

アカウントをもう一度作り直せば、また一年間無料で使うことができるみたいですね。

来年は見逃さないために、記事に残します。

スポンサーリンク

新しいアカウントを作成します

1年前の記事を参考に作りました。

コンソール画面のレイアウトって頻繁に変更されますが、アカウント登録についてはそこまで変更はないみたいです。

無料枠が過ぎたアカウントの削除

まずは既存のアカウントのお掃除を

とりあえず作ったEC2、RDS、VPCは消しました。

次のアカウントへ環境をの移動もできますが、勉強用で触っただけなので削除しました。

アカウントを削除

削除の手順はサポートページに沿って行いました。

IAMユーザーからはログアウトし、rootユーザーでログインして行ってください。

AWS アカウントの解約

あとはセキュリティ設定を

この手順は1年前と変わっていませんので、しっかりやっておきましょう。

タイトルとURLをコピーしました