Fire7タブレットを使ってみて

スポンサーリンク

アマゾンタイムセールにてFire7タブレットを購入しました。以前から最新のFire8タブレットの購入を考えていたところでしたので即購入しました。

旧型のFire7と新型のFire8の違いは解像度やストレージなどですので、お試しで購入する分には問題ないかと思います。(詳しい違いはFireタブレットのページを見てください)

使ってみて約1か月が経過しましたので、感想を書いていきます。

本として利用する

僕が一番気に入っている使い方です。時々iPhoneで読むこともありましたが、目が疲れて最後まで読めませんでした。

当たり前ですが画面が大きくなったことで、スラスラと読めるようになり、目の疲れもなくなりました。

今まで気になる本が見つかったら読んでいましたが、本を読む端末として利用すると、自分から「面白そうな本ないかな」と探すようになりました。

一番気に入っている機能にハイライト機能があります。書籍で言うマーカーを引く機能です。気になったところにはハイライトを引き、読み終わった後にもう一度読み返すことができます。書籍だと1ページ目からマーカーを探していましたので、その手間が省けます。

映画やアニメを視聴

これはあまり使っていませんが、映画をダウンロードすることでオフラインでも視聴ができます。

が、映画は自宅のパソコンで見たほうが落ち着いて視聴できますね。飛行機の中だと映画の種類を選ばないといけません。飛行機の中で東京喰種を見ていましたが、グロテスクなシーンがあり途中で視聴をやめましたw

この理由から外出先で映画を見る場合は少し周りの配慮が必要ですねw

イケていないと思った点

5千円以下で購入したため文句は言えませんが、iPhoneの指紋認証に慣れすぎていたためパスコードを入力するのが面倒に感じます。

また、スペックが低いためとてもゲームができるとは思えません。(僕はFireタブレットではゲームしません)映画や本のアプリを起動するときにさえ重く感じます。

感想

本を読む機能を主に使っていますので満足しています。タブレットの機能を期待している方には少し物足りないかと思いますが、アマゾンサービス(本や映画)の利用を目的にしている方にはおすすめします。

ちなみにFire7タブレットを購入した際に保証とカバー(手帳型)を購入しました。アマゾン端末は壊れやすいと聞くので2年保証も一緒に購入しました。なにより、水濡れ・落下も保証してくれるので購入して損はないかと思います。

タイトルとURLをコピーしました