情報が偏るのは悪いこと?

スポンサーリンク

僕が学生の頃はパソコンで情報を集めると親は「ネットの情報は偏るぞ」と言われたことがあります。同じような経験をした方も多いのではないでしょうか。

yasu
yasu

僕は今も時々言われることがあります。

今回はインターネットの情報は偏るかについて僕の考えを書いていきます。

偏るのは悪いことではない

僕の考え(結論)を言うと別に偏ってもいいじゃんと思います。

理由は他人に対して「偏っている」と思う人は自分と考えが合わないから言っているだけだと思っています。

たしかにメディアが片方の意見ばかりを報道したり、逮捕された人によって同じ罪でも報道を変えたりするのはよくないと思います。ニュースや新聞は第三者の視点で報道するべきだとは思います。

しかし、個人の意見が偏ることについては本人の意見なので、それを「偏っている」で片付けるのはいかがなものかと言うのが僕の考えです。

複数の意見を見た答えならそれはあなたの意見です

例えば、毎日同じブログや同じサイトから情報収集をしていると、その人よりの考えになすよね。

1か所しか見ていないので偏ってしまうのは当たり前だと思っています。

一方で同じ内容の記事でも1つの記事ではなく、複数の記事を読むと複数意見を仕入れることができます。

いろんな意見を聞いてから出した考えならば、それは偏っているのはでなくあなた個人の意見です。

それが自分の考えと相反しているからと言って、偏っているというのは少し違う気がします。

yasu
yasu

偏る=情報の仕入れ箇所が局所化している状態だと思っています。

そもそも偏る偏らないに縛られすぎ

そもそも偏るとか偏らないの前に、ある程度自分の考えはあるものだと思っています。

記事を読んで少し違うなと思えば別の人の記事を見て、自分と同じ意見の人が見つかった場合ホッとすることはありませんか。

その場合は、読む前からあなたの意見はある程度決まっていたものだと思っています。

yasu
yasu

言葉で表せてないけど記事を読むとこれこれ!と思うことありますよね。

まとめ

今回僕が伝えたかったのは、自分と違うから「偏ってる!」って言うのは違いますよってことです。

偏っているのではなく、個人の意見です。

もう少し個人の意見を尊重できないのかなと思ったりします。それでは。

タイトルとURLをコピーしました