【MySQL】プロシージャ更新方法について

スポンサーリンク

プロシージャに変更を加えた際などの更新方法についてまとめました。

良ければ、以下の記事もご参考ください。

プロシージャ更新準備

まず、既存のプロシージャを削除する必要があります。

構文は以下です。

drop procedure if exists プロシージャ名;


yasu
yasu

ORACLEのように「CREATE OR REPLACE PROCEDURE」で一度ではできません。ちょっと不便ですねw

実際に削除します。

MariaDB [test2]> drop procedure if exists pro_test;
Query OK, 0 rows affected (0.01 sec)

プロシージャ更新

ここまで準備ができましたら、あとは作成方法と同じです。

MariaDB [test2]> drop procedure if exists pro_test;
Query OK, 0 rows affected (0.01 sec)

MariaDB [test2]>
MariaDB [test2]>
MariaDB [test2]>
MariaDB [test2]> delimiter //
MariaDB [test2]>
MariaDB [test2]> CREATE PROCEDURE pro_test(in in_id int(11)
-> ,out out_result varchar(10))
-> BEGIN
->
-> SELECT count(*) into out_result FROM movies where id = in_id;
->
->
->
-> END
-> //
Query OK, 0 rows affected (0.01 sec)

MariaDB [test2]>
MariaDB [test2]> delimiter ;
MariaDB [test2]>

以上で、更新は完了です。

 

 

タイトルとURLをコピーしました